究極の小顔術!ボディも体験!コルギの効果まとめサイト

みんなのコルギ体験談

おすすめのコルギサロン比較ランキング

1回で驚きの変化を体感!コルギ(骨気)情報局 » コルギとマッサージの違いを理解して小顔になる方法を見つけよう

コルギとマッサージの違いを理解して小顔になる方法を見つけよう

近年、小顔になりたいと思う女性たちが様々な施術を受けています。機械を使ったフェイシャルマッサージや、リンパマッサージ、コルギなど小顔になる方法は多数存在しますが一体それぞれにどんな違いがあるのでしょうか。今回は、小顔効果が高いと定評のあるコルギと通常の小顔マッサージの違いについて解説したいと思います。近年、小顔になりたいと思う女性たちが様々な施術を受けています。機械を使ったフェイシャルマッサージや、リンパマッサージ、コルギなど小顔になる方法は多数存在しますが一体それぞれにどんな違いがあるのでしょうか。今回は、小顔効果が高いと定評のあるコルギと通常の小顔マッサージの違いについて解説したいと思います。

コルギとマッサージの違い

痛みの有無

主に、通常のマッサージは極力痛みを感じないようリラックス効果も交えながら、リンパの流れに沿ってマッサージをしてきます。血流を良くしむくみを改善することで、顔に溜まった老廃物を排出し、小顔になることができます。一方のコルギは骨と骨の間にある筋肉や、頭蓋骨にも圧力をかけていくため、マッサージに比べて痛みを感じることが多いです。よってマッサージはほとんど痛みを感じず、コルギの方が強い痛みを伴う傾向にあります。

効果の持続性

コルギは、痛みを伴う分マッサージに比べて持続性が高いと考えられています。骨と骨の間の筋肉をほぐし、老廃物を排出。また、圧力をかけて骨を正しい位置に戻す作業も行うため、施術後に鏡を見ると顔が一回り、二回り小さくなった!と感じる女性が多いです。
通常のマッサージは、多くが顔の筋肉をほぐしてリンパを流していくという工程になります。多少の痛みを感じることもありますが、比較的落ち着いた気持ちでゆったりと施術を受けられるため、施術直後にフェイスラインがあがり、顔が全体的に明るくなるなどの効果を得ることができます。効果を得られる点ではコルギもマッサージも同じといえますが、持続性が高いのは、骨にアプローチするコルギといえるでしょう。

効果の違い

コルギとマッサージは得られる効果が違います。それぞれの効果をまとめてみました。

コルギ

マッサージ

施術料金

なかには高額なマッサージも存在しますが、平均的にコルギのほうが高い傾向にあります。美容ポータルサイトなどで検索するとわかりますが、マッサージは3,000円~4,000円くらいから受けられるサロンがいくつかありますが、コルギを3,000円~から受けられるサロンはなかなか存在しません。もちろん、探せば見つかるかもしれませんが、コルギの相場は大体8,000くらいです。よってマッサージのほうが、料金が安いことが考えられます。

施術の流れ

コルギとマッサージは、小顔効果を得るという目的は同じですが施術の内容や流れは異なります。ここで、コルギとマッサージそれぞれの施術の流れを見ていきましょう。

コルギ

お店によって異なりますが、大体は同じような流れになります。

  1. まずはメイクを落としていきます。一般的にクレンジングを行い、ホットタオルでお顔を蒸らしていきます。
  2. 身体をほぐすために背面のマッサージから行います。(お店によっては背面マッサージを行わないこともあります)
  3. 頭皮もしっかりほぐしていき、頭皮のたるみや疲れを取っていきます。
  4. 首の筋肉をほぐします。
  5. 顔、デコルテ、首周りのリンパを流していきます。老廃物を排出するためにしっかりリンパを流します。顔の歪み、むくみ解消にもつながるため、ここは念入りに行います。また、老廃物を流すだけでなく身体の新陳代謝のアップにも繋がります。
  6. リンパを流し終わったら、顔の骨を動かしながら圧力をかけて調整します。このとき、顔だけでなく頭蓋骨も同時に圧をかけて、顔のバランスを整えます。
  7. 顔の左右前後のバランスを整えることができたら、リフトアップをしていきます。リフトアップをすることで、骨と筋肉の細胞が活性化し、小顔に導きます。
  8. 最後の仕上げとして、背骨から頭蓋骨をゆっくりと調整して骨を沈める作業を行います。
  9. 冷たい石膏を顔全体に塗り、パックをしたら終了になります。乾燥した肌に潤いを与え、同時にミネラルを浸透させます。

マッサージ

  1. メイクをしている場合はクレンジングから行います。(メイクをしながら受けることができるマッサージもあります。)
  2. 顔のリンパと首のリンパを流して、むくみを改善していきます。
  3. マッサージによっては、顔のツボを押すこともあります。
  4. 最後に、軽く顔に圧をかけ、調整して終了になります。

コルギとマッサージどちらを選べばいいの?

コルギとマッサージの違いをお伝えしましたが、結局はどちらを選べばよいのか悩む方もいるでしょう。コルギとマッサージは、好みや目的に合わせて施術内容を選ぶことをオススメします。

痛くてもいいから、とにかく小顔を持続させたい!顔の造形をハッキリさせたいと思う方はコルギが向いているでしょう。

反対に、痛さに弱い場合やリラックスしながら小顔になりたいと思う場合はマッサージを選ぶことをオススメします。

上記でお伝えしたコルギとマッサージの違いを見比べたうえで、ご自身の目的に合う施術を選びましょう。

まとめ

コルギとマッサージの違いをお伝えしました。それぞれにメリットがあるので、どちらの施術も体験したことがない場合は、一度コルギとマッサージの両方を試してみると良いでしょう。また、小顔効果を持続させるためのポイントは、「定期的にお店に通う」ということです。コルギもマッサージも即効性があるため、施術後に鏡を見ると小顔になった!と感じる方が多くいます。しかし、施術後に変わった顔のサイズも日が経つにつれだんだん元のサイズに戻ってしまうのです。できる限り小顔を持続させるためにも、定期的に施術を受けることが大切です。施術を受ける頻度は、通うお店によって異なりますので、一度セラピストの方に相談してみると良いでしょう。

おすすめのコルギサロン比較ランキング

  • 第1位 Bloom

    (表参道・原宿・有楽町・
    新宿・横浜・
    銀座本店・他銀座2店)

    Bloom

    【骨気フェイシャル】
    10,500円~

    コルギ技術を韓国WELLBING健康管理協力会で習得した技術者が施術を行ってくれるので安心です!エステマシンを併用しより効果を実感できると評判。

  • 第2位 エステティックTAMIKI

    (渋谷・自由が丘)

    エステティックTAMIKI

    【背中+顔コルギ】
    12,000円

    エステティックTAMIKIのコルギは独創的なハンド技術。コルギ資格証を持ち、体・骨の状態を正しく理解した韓国人技術者が施術するので安心です。

  • 第3位 薬手名家

    (新宿・麻布十番・銀座
    ・恵比寿・南青山・
    六本木一丁目)

    薬手名家

    【上半身管理コース】
    20,000円

    薬手名家の骨気テラピーは手技で骨を刺激する骨気療法の原理に健康美容のプログラムを合わせた韓国の歴史と文化が込められた新概念のテラピーです。

みんなのコルギ体験談

東京の人気コルギ
サロンランキング

東京の人気コルギサロンを比較
東京の人気コルギサロンを比較

サイトマップ>