究極の小顔術!ボディも体験!コルギの効果まとめサイト

みんなのコルギ体験談

おすすめのコルギサロン比較ランキング

1回で驚きの変化を体感!コルギ(骨気)情報局 » コルギとマッサージの違いを理解して小顔になる方法を見つけよう » ソフトコルギとは?

ソフトコルギとは?

小顔矯正のひとつとして有名なコルギは、美容大国である韓国から伝わった技術です。

女性なら一度は耳にしたことがある「コルギ」ですが、今回はコルギをベースとした別の技術である「ソフトコルギ」について解説したいと思います。

早速、コルギとソフトコルギの違いや、ソフトコルギの施術方法についてお伝えしていきましょう。

ソフトコルギとコルギの違い

ソフトコルギは従来のコルギをベースにしていますが、過度な圧力をかけずに優しく歪みを整えながら、顔の老廃物を分解していく施術です。

個人差はあるものの、コルギの場合痛みを伴うことが多いですが、ソフトコルギは日本人向けに生み出された施術のため、従来のコルギより痛みが少ない点が特徴です。

またソフトコルギには、タッチセラピーと呼ばれる癒しの効果も含まれています。

コルギに比べて痛みが少ないなら、効果も半減するのではないか?と考える方がいるようですが、必ずしも圧力をかけて痛みを伴うほうが、効果が良いわけではありません。

もちろん、人によって変わってくるかと思いますが、ソフトコルギのように一度に圧力をかけるのではなく、じんわりと骨に圧力をかけて矯正していくだけでも十分に効果は得られるのです。

顔が大きく見える原因

顔を揉まれる女性

顔が大きく見える原因として考えられるのが、むくみ、たるみ、歪みです。

顔の筋肉と骨の間に老廃物が溜まってしまうと、肌のたるみやむくみに繋がります。

肌がたるむことで目尻のシワやほうれい線として目立つことも。

ソフトコルギは、筋肉と骨の間の老廃物を取り除き、少しずつずれてしまった骨の位置を本来あるべく場所に戻していくことで小顔効果を得ることができます。

ソフトコルギの施術方法

ソフトコルギは、6つの療法に沿って進められます。

  1. 経絡:リンパに溜まった老廃物をほぐしながら流していきます。
  2. 温石:ホットストーン(温かい石)を使いながらマッサージをして、血行を促進します。ホットストーンで血行を促進することで、施術の痛みを和らげると共に、血色の良いお肌を作ります。
  3. グァシャ:カッサを使用して、経絡やツボを刺激していきます。コリをほぐしながら、身体の流れを整えることで人間が持つ自然治癒力を高めます。
  4. 筋技:痛みを与えないように、優しく筋肉や顔に付いた脂肪をほぐしていきます。
  5. 骨技:顔の骨のつなぎ目をほぐしながら、一気に老廃物を流していきます。
  6. 氣功:ソフトコルギの締めになる部分です。十分に老廃物を流してから、骨をおさめるように小顔矯正を行っていきます。

実際にソフトコルギを受けた方の感想

20代女性

ソフトコルギを受ける前に、何度かコルギを受けました。私は特に痛みに弱いほうなので、とにかくコルギが痛くて痛くて、耐えられませんでした。

施術中に痛いことを伝えると力を弱めてくれましたが、相当顔が凝っていたのか力を弱めてもらっても激痛でした。

でも、痛いだけあって施術後に鏡を見ると、驚くほど小顔になっていたのです!

目はパッチリ開いているし、口角もキュッと上がり、鼻も高くなったように感じました。

その後、痛いけど効果があるコルギを続けるかどうか随分悩みましたが、やはり痛いのが嫌で足が遠のいてしまいました。

そんなとき、ソフトコルギという施術があることを知り、普通のコルギよりも痛くない!という感想も目にしたので、早速予約してソフトコルギを受けに行きました。

ソフトコルギを受けて真っ先に思ったことは、コルギより痛くない!ということでした。

痛くないのに、コルギのように効果はしっかり感じられました。私のように痛みに弱い方はソフトコルギの方が向いているように思えます。

反対に痛みに強い方や、しっかり圧を加えてほしいと思う方はコルギの方が良いのではないのでしょうか。

どちらも受けたことがない方は、まずはソフトコルギから受けることをオススメします。

ソフトコルギに通う頻度

ソフトコルギは、1度の施術で効果を実感できることがほとんどですが、1度施術を受けただけで効果が永久に続くわけではありません。

ある程度、回数を重ねることでだんだんと定着していくため、はじめのうちは1週間~10日に1度のペースで通うことをオススメします。

個人差はありますが、1ヶ月半~2ヶ月ほどで定着するので、その後は1ヶ月に1度に施術を受けると良いそうです。

ただし、顔の筋肉や骨の状態によって通う回数は変わってきますので、お願いしたセラピストの方に相談してみましょう。

ソフトコルギの料金相場

敷き詰めた1ドル札

お店によって料金は異なりますが、大体10,000円台のところが多いようです。

有名店の場合、18,000円~20,000円くらいの場合もあります。

ソフトコルギを扱うフェイシャルサロンなどは美容ポータルサイトなどにたくさん掲載されていますので、料金を比べながらお店選びをするようにしましょう。

ソフトコルギを受ける際の注意点

ソフトコルギは大変魅力的な施術ですが、場合によっては施術を受けられないこともあります。

下記に書かれていることに該当する場合は、施術を受けられないこともありますので、事前にお店へ問い合わせすることをオススメします。

・目や鼻の美容整形を受けた方※場合によっては整形した箇所を避けて施術してもらえる場合もありますので、事前に確認してみましょう。

ソフトコルギはこんな方にオススメ

まとめ

ソフトコルギはコルギと違って痛みが少ないことがわかりましたね。

人それぞれ感じ方が違うと思うので、気になる方は実際に施術を受けることをオススメします。

おすすめのコルギサロン比較ランキング

  • 第1位 Bloom

    (表参道・原宿・有楽町・
    新宿・横浜・
    銀座本店・他銀座2店)

    Bloom

    【骨気フェイシャル】
    10,500円~

    コルギ技術を韓国WELLBING健康管理協力会で習得した技術者が施術を行ってくれるので安心です!エステマシンを併用しより効果を実感できると評判。

  • 第2位 エステティックTAMIKI

    (渋谷・自由が丘)

    エステティックTAMIKI

    【背中+顔コルギ】
    12,000円

    エステティックTAMIKIのコルギは独創的なハンド技術。コルギ資格証を持ち、体・骨の状態を正しく理解した韓国人技術者が施術するので安心です。

  • 第3位 薬手名家

    (新宿・麻布十番・銀座
    ・恵比寿・南青山・
    六本木一丁目)

    薬手名家

    【上半身管理コース】
    20,000円

    薬手名家の骨気テラピーは手技で骨を刺激する骨気療法の原理に健康美容のプログラムを合わせた韓国の歴史と文化が込められた新概念のテラピーです。

みんなのコルギ体験談

東京の人気コルギ
サロンランキング

東京の人気コルギサロンを比較
東京の人気コルギサロンを比較

サイトマップ>